【THE THOR投稿】アイコン・テーブル・ショートコード機能6種の使い方

 

Chiharu
Chiharu

今回は、WordPressテーマ「THE THOR」の投稿ページの使い方についてお伝えします。

記事作成に欠かせないアイコン・テーブル・ショートコードなど、機能6種の使い方を画像付きで解説します。

 

THE THORの使い方は、下記のページにまとめてあるので参考になさってください。

THETHOR使い方

   Chiharu今までアマゾンや楽天などのネット通販だけ使っていた方、ヤフーやグーグルのネット検索だけ使っていた方、そんな初心者さんにも簡単にTHE TH[…]

thor

 

 

THE THORの投稿について

 

THE THORをインストールすると投稿で使える機能が増えます。下記の画像は、THE THORをインストール前後の画像です。

 

THE THORインストール前
THE THORインストール後

 

THE THORの投稿で使える機能は、以下の7種類。ひとつずつ解説していきます。

 

1.アイコン
2.装飾
3.SEO対策
4.パスワード保護コンテンツ
5.カラム設定
6.閲覧数

 

【投稿で使える機能1】アイコン

 

アイコンオプション をクリックするとアイコン一覧が表示されます。

 

アイコン
使いたいアイコンのコードを調べることができます。

 

【投稿で使える機能2】装飾

 

投稿を作成するときに装飾を使うことができます。THE THORの装飾は下記の13種類。ひとつずつ解説していきます。

 

wordpress 投稿
1.テーブル
2.改ページ
3.フォントサイズ
4.フォントファミリー
5.スマホテーブル横スクロール
6.スタイル
7.プリセットパーツ
8.共通ボタン
9.カラム
10.ショートコード
11.サブタイトル編集
12.アイコン挿入
13.HTMLを挿入

 

【投稿で使える装飾1】テーブル

 

テーブルは表のことです。行や列を必要な数だけ増やしたり減らしたりすることができます。

では、テーブルの使い方をお伝えします。

 

the thor テーブル
the thor テーブル となりの▼をクリックします。

 

the thor テーブル
テーブル横のマスを使って、作りたいテーブルの行と列の数になるようにカーソルを合わせて調節します。

 

the thor テーブル
テーブルが作成できたら、欄をクリックして文字・数字・画像などを入力します。

 

the thor テーブル
テーブルの行や列の数を調整するには、テーブル上に表示されるアイコンをクリックして挿入・削除ができます。

 

【投稿で使える装飾2】改ページ

 

the thor 投稿

改ページは、投稿を複数のページに分けて表示することができ、投稿の下にページ数が表示されます。

では、改ページの使い方をお伝えします。

 

the thor 改ページ
まずは、記事を書きます。

 

the thor 改ページ

改ページしたい位置でクリックします。

the thor 改ページ をクリック「PAGE BREAK」と表示が出れば改ページの完成です。

 

【投稿で使える装飾3】フォントサイズ

 

8pt:投稿 
10pt:投稿 
11pt:投稿
12pt:投稿 
14pt:投稿 
18pt:投稿 
24pt:投稿
36pt:投稿

フォントサイズは、投稿の文字のサイズを変えることができます。THE THORで指定できる文字のサイズは8種類です。

では、フォントサイズの使い方をお伝えします。

 

the thor 改ページ
まずは、記事を書きます。

 

the thor フォントサイズ
文字のサイズを変えたいところに網かけします。

 

the thor フォントサイズ
フォントサイズをクリック、文字のサイズを選択してクリックします。

 

the thor フォントサイズ
文字のサイズが変わったことが確認できたら完了です。

 

【投稿で使える装飾4】フォントファミリー

 

Lato
Century Gothic
Franklin Gothic Medium
Gulim
Impact
Verdana
Georgia
Times New Roman
Couri New
Comic Sans MS
メイリオ
游ゴシック
ヒラギノ角ゴ
ヒラギノ丸ゴ
MS Pゴシック
MS ゴシック
MS P明朝
游明朝
ヒラギノ明朝
游明朝体

とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR
とうこう 投稿 THE THOR


フォントファミリーは、投稿の文字の種類を変えることができます。THE THORで指定できる文字の種類は20種類です。

では、フォントファミリーの使い方をお伝えします。

 

the thor 改ページ
まずは、記事を書きます。

 

the thor フォントサイズ
文字の種類を変えたいところに網かけします。

 

the thor フォントファミリー
フォントファミリーをクリック、文字の種類を選択してクリックします。

 

the thor フォントファミリー
文字の種類が変わったことが確認できたら完了です。

 

【投稿で使える装飾5】スマホテーブル横スクロール

 

テーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブル
テーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブルテーブル

 


スマホからブログを見るとき、表が大きいと見にくいので横にスクロールできるようにします。

では、スマホテーブル横スクロールの使い方をお伝えします。

 

thethor スクロールテーブル
thethor スクロールテーブル をクリックすると「点線内でテーブル作成(プレビュー時のみ点字表示)」と点線の囲いが表示されます。

 

thethor スクロールテーブル
点線内にテーブルを作成します。

 

thethor スクロールテーブル
テーブルの下にスライダバーが表示されたのを確認できたら完了です。

 

【投稿で使える装飾6】スタイル

 

スタイルのカスタマイズは下記ページで詳しく解説していますので、参考にさってください。

 

マーカー
  1. 文字に網かけ
  2. スタイルをクリック
  3. 使うマーカーを選択してクリック

 

ラベル
  1. 文字に網かけ
  2. スタイルをクリック
  3. 使うラベルを選択してクリック

 

  1. 文字に網かけ
  2. スタイルをクリック
  3. 使うボタンを選択してクリック
  4. wordpress リンク をクリック
  5. リンク先のURLを入力して適用 をクリック

 

ボックス
  1. 文字に網かけ
  2. スタイルをクリック
  3. 使うボックスを選択してクリック

先にボックスを作成すると、日本語入力がうまく反映されないのでお気をつけください。
(アルファベットなら先にボックスを作成もOK)

 

  1. 文字に網かけ
  2. スタイルをクリック
  3. サブタイトルボックスを選択してクリック
  4. 「サブタイトル編集」 をクリック
  5. サブタイトルを入力して「OK」をクリック

 

【投稿で使える装飾7】プリセットパーツ

 

記事


記事

  1. 記事を書く
  2. 区切り線を表示する位置でクリック
  3. プリセットパーツをクリック
  4. 区切り線を選択してクリック

 

初心者さん
Name
吹き出し
  1. プリセットパーツをクリック
  2. 吹き出しを選択してクリック
  3. 画像が表示される位置にカーソルを合わせてクリック
  4. メディアを追加 をクリック
  5. 表示する画像をクリック、投稿に挿入 をクリック
  6. 「 Name」をクリックして名前を入力
  7. 「コメント」に表示させる文字を入力

 

項目名 3.5
項目名 3.5
項目名 3.5
項目名 3.5
総合 3.5
  1. プリセットパーツをクリック
  2. 使うスコアボックスを選択してクリック
  3. 「項目名」・「総合」に任意の文字を入力
  4. [star-list number=3.5]の3.5のところに星の数を入力
    (0・0.5・1・1.5・2・2.5・3・4・4.5・5の中から数字を選択)
  5. [star-list number=3.5]のとなりの3.5に星のとなりに表示する数字を入力

 

口コミ

東京都:山田 花子(20歳・女性)
このエリアに口コミ本文を記入します。


東京都:山田 花子(20歳・女性)
このエリアに口コミ本文を記入します。

  1. プリセットパーツをクリック
  2. 使う口コミボックスを選択してクリック
  3. 「口コミ」・「名前」・「口コミ本文」に任意の文字を入力

 

このエリアにレビュータイトルを記入します。
N.Sさん

評価: 3.5このエリアにレビュー本文を記入します。

  1. プリセットパーツをクリック
  2. 使うレビューボックスを選択してクリック
  3. 「レビュータイトル」に任意の文字を入力
  4. [star-list number=3.5]の3.5のところに星の数を入力
    (0・0.5・1・1.5・2・2.5・3・4・4.5・5の中から数字を選択)
  5. [star-list number=3.5]のとなりの3.5に星のとなりに表示する数字を入力
  6. 「レビュー本文」を入力
  7. 「N.Sさん」をクリックして名前変更

 

タイトル
Hこのエリアにレビュー本文を記入します。
  1. プリセットパーツをクリック
  2. 使うアコーディオンボックスを選択してクリック
  3. 「タイトル」を入力
  4. 「本文」を入力

 

【投稿で使える装飾8】共通ボタン

 

全ページ共通のリンクボタンです。

  1. 文字に網かけ
  2. 共通ボタンをクリック
  3. 使うボタンを選択してクリック
  4. 編集 をクリック
  5. リンク先のURLを入力して適用 をクリック

 

【投稿で使える装飾9】カラム

 

1カラム
1カラム
2カラム
2カラム
3カラム3カラム

カラムとは、Webページのレイアウト構成のこと。1カラムはメインカラムのみ、2カラムはメインカラムとサイドカラムから、3カラムはメインカラムのみの構成です。

 

THE THORはレスポンシブ対応のWordPressテーマのため、表示画面の大きさに合わせてカラムのレイアウトを指定することができます。

 

つまり、読者さんがPC・タブレット・スマホ、なにを使って見るかで見え方を変えることができるということです。

 

PCとスマホの見え方を比べた画像を作成しましたので、クリックして参考になさってください。
(画像が大きいのでたたんであります)
PCから見たとき
カラムPC
スマホから見たとき
カラム スマホ

 

使い方は、「カラム」をクリック、使いたいカラムを選択してクリックすると、点線で表示されたスペースが表示されるので点線内に画像や文字を入力すれば完了です。

 

【投稿で使える装飾10】ショートコード

 

ショートコード

本来、もくじなどはHTML・CSSを使って作成します。THE THORは、もくじのHTML・CSSが記憶されているので、短いコードを呼び出すだけで簡単に表示することができます。

 

THE THORは、ショートコードを使っていろいろな機能を簡単に表示することができます。

 

 


カスタマイザーで登録した広告を表示できます。

カスタマイザーで広告を登録するには、カスタマイザー>広告設定>個別ページ用広告設定>記事内広告の設定から登録することができます。

 

 

 


[archivelist cat=1 num=5]の1のところにカテゴリーIDを入力

[archivelist cat=1 num=5]の5のところに記事数を入力

 


[randlist cat=1 num=5]の1のところにカテゴリーIDを入力

[randlist cat=1 num=5]の5のところに記事数を入力

 

オフラインのためランキングが表示できません


[ranklist cat=1 num=5]の1のところにカテゴリーIDを入力

[ranklist cat=1 num=5]の5のところに記事数を入力

 


[blogcard url=]の = のあとにリンク先のURLを入力

 

関連記事

   Chiharu今までアマゾンや楽天などのネット通販だけ使っていた方、ヤフーやグーグルのネット検索だけ使っていた方、そんな初心者さんにも簡単にTHE TH[…]

thor

[sitecard subtitle=関連記事 url= target=]の target= を一度削除してからブログ内リンク先のURLを入力

 


[customenu menu=”メニュー名”]のメニュー名に自分で作成したメニュー名を入力

メニュー名がわからないときは、カスタマイザー>外観>メニューから調べることができます。

ダッシュボード メニュー名

 

2021

なんのための機能かよくわからないのですが年を表示することができます。0は今現在の年、1は来年となり数が増えると年が増える仕組みになっています。ちなみに-1は去年になります。

[date-year number=0]の0のところに数字を入力

 

06

こちらも、なんのための機能かよくわからないのですが月を表示することができます。0は今現在の月、1は来月となり数が増えると月が増える仕組みになっています。ちなみに-1は先月になります。

[date-month number=0]の0のところに数字を入力

 

18

こちらも、なんのための機能かよくわからないのですが日を表示することができます。0は今現在の日、1は明日となり数が増えると日が増える仕組みになっています。ちなみに-1は前日になります。

[date-day number=0]の0のところに数字を入力

 


ランキングなどに使う星を表示することができます。
[star-list number=3.5]の3.5のところに数字を入力
(0・0.5・1・1.5・2・2.5・3・4・4.5・5の中から数字を選択)

 

【投稿で使える装飾11】サブタイトル編集

 

サブタイトル編集は、サブタイトルボックスのタイトルを入力するために使います。

 

【投稿で使える装飾12】アイコン挿入

 

アイコン挿入は、アイコンを表示するために使います。ラベル・ボタン・固定ページ・投稿に使うことができます。

 

固定ページ・投稿で使うには、「アイコン挿入」をクリック、アイコン名を入力、「OK」をクリックでアイコンが表示されます。

 

【投稿で使える装飾13】HTMLを挿入

 

HTMLを挿入は、テキストモードへ変えずにHTMLの入力ができます。

 

【投稿で使える機能3】SEO対策

 

 

THE THORは、SEO対策に必要なtitle・meta description・meta robotを簡単に設定できるように、入力欄が設けられています。

 

title設定:ページのタイトルを入力

meta description設定:検索結果で表示されるページの概要

meta robot設定
NoIndex:検索結果で表示されたくないときに使う
NoFollow:リンクをたどられたくないときに使う
NoSnippet:検索結果でスペニット表示したくないときに使う
NoArchive:ページをキャッシュされたくないときに使う

 

スペニット
検索結果で表示されるWebページの説明文のこと。

 

訪問したWebページの情報を一時的に保存する仕組みのこと。

 

【投稿で使える機能4】パスワード保護中コンテンツ

 

 

THE THORは、パスワード保護ページにコメントを表示することができます。

 

パスワード保護ページ

 

  1. パスワード保護中の冒頭コンテンツ設定に表示したいコメントを入力
  2. カスタマイザー>基本設定>パスワード保護ページ設定から変更

 

【投稿で使える機能5】カラム設定

 

 

THE THORは、ページごとにカラムの指定ができます。

 

カスタマイザーで指定したカラムがデフォルトとして指定されています。デフォルトのカラムを変更するには、カスタマイザー>投稿ページ設定>レイアウト設定>カラムを選択からカラムの指定をします。

 

【投稿で使える機能6】閲覧数

 

 

THE THORは、総合閲覧数・平均閲覧数(1日)のカウントができます。ですが、自分が見てもカウントされてしまうので、あまりアテにしな方がよさそうです。

 


 

おつかれさまでした。

 

以上、【THE THOR投稿】アイコン・テーブル・ショートコードなどの機能6種の使い方でした。

 

わからないことや、ご相談は、お気軽にお声がけくださいね。

 

お問い合わせはこちら

 

お読みいただき、ありがとうございました。

Chiharu

Chiharu

この記事を書いたのは

元歯科衛生士のWebデザイナー。素の自分を出せるようにブログをはじめました。お伝えしているのは、ブログのはじめ方と毎日を楽しく過ごすコツについて。