【WordPress有料テーマ】ブログをはじめる初心者が失敗しないテーマ選び

初心者さん
初心者さん

・WordPressテーマってたくさんあり過ぎ…おすすめのテーマは?

・WordPressテーマは無料と有料、どちらがいい?

・初心者だけど、WordPressテーマ選びに失敗したくない。

 

Chiharu
Chiharu

正直にお伝えすると、初心者さんがWordPressでブログをはじめるなら有料テーマは必須です。

初心者さんが使いやすいWordPressテーマの中から、機能が優れていておしゃれなテーマだけをご紹介します。

 

専門知識のある方は別ですが、初心者さんこそプロ並みの機能のそろったWordPressテーマを使って、しっかりとした土台作りをする必要があります。

 

めんどうな手間や時間をかけずに、1秒でも早くブログをはじめることができますから。実際に、当ブログも有料テーマのTHE THORを使って時短しています。

 

今回は、WordPressテーマの有料テーマと無料テーマの違い、おすすめの有料テーマについてお伝えします。おすすめするWordPress有料テーマは、どれを選んでも失敗しないテーマだけを厳選したので参考になさってください。

 

これからWordPressブログを立ち上げる方は、こちらも参考にどうぞ。

関連記事

初心者さん・どうやって、ブログをはじめたらいい?・ブログに必要なものってある?・WordPressってなに? Chiharu今回は私自身がつまづいたポイン[…]

WordPressブログをはじめる簡単5ステップ

 

WordPressテーマの有料と無料のちがい

 

 

WordPress有料テーマ選びのポイント5つ

 

WordPress有料テーマ

 

おすすめの有料テーマをご紹介する前に、有料テーマを選びで抑えておきたいポイントを5つお伝えします。

 

WordPressテーマは、有料と無料のテーマがあります。その中でも有料テーマは、専門用語がわからなくてもレイアウトの変更やSEO対策などの設定が簡単にできるように作られています

 

つまり、有料テーマを使えば、初心者さんにもプロ並みの機能とデザインを使うことができるということです。

 

そして、覚えておいて欲しいのが、途中からWordPressテーマを変更するは意外と大変。レイアウトが変わるだけでも調整が必要になりますし、手間がかかってめんどう。

 

なので、テーマ選びは最初が肝心ということです。

 

 有料テーマ選びのポイント5つ

1.初心者が使いやすい価格帯

2.SEO対策済であること

3.設定が簡単にできること

4.常に最適な状態で使えること

5.購入後もサポートがあること

 

【ポイント1】初心者が使いやすい価格帯

 

まずお伝えするポイントは「初心者が使いやすい価格帯」について。初心者さんなら、9,000円〜15,000円くらいのテーマがおすすめです。

 

5,000円くらいの安いテーマは機能面で物足りなさを感じましたし、25,000円などの高価なテーマはプロ仕様のため初心者さんに向きません。

 

このくらいの価格帯のテーマなら、レイアウトがおしゃれでSEO対策済みですし、設定方法がわかりやすいです。初心者さんにも、自分で設定やカスタマイズができるので安心して使うことができますよ。

 

【ポイント2】SEO対策済であること

 

有料テーマの機能で重要なのは、「SEO対策済み」であること。特にブログでアフィリエイトをお考えの方には必須の機能です。

 

SEO対策とは、検索結果で上位に表示されるための対策のこと。

 

ブログの存在を知ってもらうために効果的なのは、検索結果の上位に表示されることです。そのためにSEO対策をします。

 

さまざまな方法があるので、初心者さんがゼロからSEO対策をしようとすると挫折する可能性が高いです。ですので、あらかじめSEO対策をしてあるテーマを選んで使うことがブログ運営にはかかせません。

 

テーマに組み込まれているSEO対策は、プロが設定したものなので確実ですし、安心して記事に集中することができますよ。

 

【ポイント3】設定が簡単にできること

 

次の理由は「設定が簡単にできること」。何かを使おうと説明書を読んだけど、よくわからなくて途中で放置した経験はありませんか?

 

せっかくブログをはじめようと意欲的だったのに、設定方法がむずかしくて途中で放置してしまうなんてことは、めずらしいことではありません。

 

ですので、設定が簡単なテーマを選ぶことがブログを続けるコツのひとつです。

 

初心者さんだからこそ、ハードルはひとつでも少ない方がブログを楽しく続けられますよ。

 

【ポイント4】常に最適な状態で使えること

 

次にお伝えする理由は「常に最適な状態で使えること」。無料テーマと比べると、有料テーマは、常に最適な状態で使えるようにアップデートが頻繁におこなわれます

 

理由は、GoogleやWordPressのアップデートに対応できるようにするためと、ユーザーがテーマをより良く使えるようにするためです。

 

アップデートがおこなわれないと、不具合が改善されなかったり、検索結果の順位が下がったり、セキュリティに問題が発生したりと、困ったことが起きかねません。

 

初心者さんが安心して使うためにも、アップデートのあるテーマを選ぶといいですよ。

 

有料テーマは、ユーザーの声を反映した改善をしてくれるので、私自身も助かっています。

 

【ポイント5】購入後もサポートがあること

 

次にお伝えする理由は「購入後もサポートがあること」です。

 

サポートがないと購入したのに使い方がわからなくて、「ムダ使いしちゃったなあ…」なんて後悔することになりかねません。

 

テーマは、ユーザーによってカスタマイズできるように設計されているため、ユーザーごとにわからなところが異なります。わからないところは、ネットを使って調べることもできますが、時間がかかってしまうんですよね。

 

ですが、購入後もサポートのある有料テーマなら、わからないところを直接聞けますし時間もかかりません。なによりも、販売元に聞いた方が確実ですからね。

 

WordPress有料テーマ比較表

 

いろいろなWordPress有料テーマを試した中で、初心者さんに最もおすすめなのは、当ブログでも使っているTHE THOR(ザ・トール)です。

 

サポートが手厚く、初心者にやさしいテーマをお探しなら、DIVER(ダイバー)

 

多数の有名ブロガーが使っていて、自由度の高いテーマをお探しならAFFINGER5(アインガー5)

 

有料テーマを比較したので、ぜひ参考になさってください。

 

THE THORDIVERアフィンガーsangostork賢威
価格税込¥14,800-税込¥12,980-
キャンペーン中
税込¥14,800-税込¥11,000-税込¥11,000-税込¥24,800-
SEO
カスタマイズ
デザイン
サポート
レスポンシブ
自分のサイトで
複数利用
×

 

WordPress有料テーマのおすすめ 3つ

 

WordPress有料テーマ

 

それでは、実際に使ったWordPress有料テーマの中から、初心者さんにも使いやすいテーマを3つご紹介します。

 

おすすめする3つのテーマはどれも、デザイン性、機能性が高く、簡単にSEO対策ができますので、最終的には自分の好みに合うテーマを選ぶようにしてくださいね。

 

WordPress有料テーマおすすめ3つ

1.THE THOR(ザ・トール)

2.DIVER(ダイバー)

3.AFFINGER5(アインガー5)

 

【THE THOR(ザ・トール)】おしゃれなブログでサイト集客・収益化

 

thor

 

THE THOR(ザ・トール)は、SEO対策に強いのはもちろん、デザイン性が高く、便利な機能が豊富にあるテーマです。

 

 THE THORの特徴

・最先端のSEO対策がされている

・おしゃれなデザインで変更も簡単

・アフィリエイトで稼ぐことに特化

・Webページを高速に表示するための設計

・記事装飾のデザインが豊富

 

THE THORは、機能だけでは満足できない、おしゃれなブログを好む人たちに選ばれています。

 

せっかくブログ作成するなら、機能もデザインも妥協したくないですよね。

 

Webサイトの第一印象は約3秒で決まります。便利な機能は、もちろん重要ですが、おしゃれなデザインで第一印象を良くすることも重要なことのひとつです。

 

THE THORは、便利な機能が揃っているのはもちろんのこと、デザイン性が高く、収益化のための機能も充実しています。自分でテーマを選ぶのが不安な方は、THE THORを選んでおけば間違いありませんよ。

 

THE THORの詳細・ダウンロードはこちら

 

【DIVER(ダイバー)】ブログ作成の手厚いサポートを受けられる

 

DIVER

 

DIVER(ダイバー)は、わかりやすい操作画面と最新の機能が使いやすく、初心者に優しい手厚いサポートが魅力のテーマです。

 

 DIVERの特徴

・わかりやすい操作画面

・HTML/CSSのことも相談ができる

・常に最新機能が使える

・アフィリエイトで稼ぐことに特化

・デザイン変更が簡単

 

DIVERは、操作画面がわかりやすいのが特徴です。パッと見でも操作ができるくらいわかりやすく設計されていますので、初心者さんも安心してカスタマイズができますよ。

 

ちょっとしたことにも相談に乗ってくれる手厚いサポートがあるのは、私が知っている限りDIVERだけです。

 

価格が少し高めですが、HTMLやCSSのわからないところまでサポートしてくれますし、ブログアフィリエイトに使えば元は取れますよ。

 

DIVERの詳細・ダウンロードはこちら

 

【AFFINGER5(アフィンガー5)】トップアフィリエイターも使っている

 

affinger

 

AFFINGER5(アフィンガー5)は、広範囲でカスタマイズができて自由度が高く、トップアフィリエイターが多く使用しています。

 

 AFFINGER5の特徴

・自由度が高いので幅広く使える

・最先端のSEO対策がされている

・デザインが豊富

・アフィリエイトで稼ぐことに特化

・トップアフィリエイターが多く使用している

 

AFFINGER5は、オリジナル性の高いブログを作成することができるテーマです。

 

カスタマイズできる範囲が広く、デザインの種類が多いため、自由度が高く、ブログをはじめたいけど「他の人と同じはイヤ」という方に向いています。

 

多数の有名ブロガーが使っているので、同じものを使ってマネをしてみるのもひとつの手ですよ。目標がはっきりしているほど成長が早いので「本気」のあなたに。

 

AFFINGER5の詳細・ダウンロードはこちら

 

WordPress有料テーマを使うメリット・デメリット

 

WordPress有料テーマ

 

有料テーマは、アフィリエイト用やブランディング用など、目的に合わせた設計がされています。その上で、設定が簡単にできるようにわかりやすく設計されています。

 

実際に私がいろいろな有料テーマを使って感じたメリット・デメリットをまとめたので、ぜひ参考になさってください。

 

 有料テーマを使うメリット・デメリット

メリット1.お金と時間の節約になる

メリット2.カスタマイズが簡単

メリット3.困ったときのサポートがある

デメリット1.初期投資が必要

デメリット2.テーマ自体がかぶる

 

【メリット1】お金と時間の節約になる

 

有料テーマの1番のメリットは「お金と時間の節約になる」こと。「お金を払ってテーマを買うのに、なんでお金の節約?」と不思議に思われたかもしれません。

 

はじめのうちは、初期設定をするだけでも時間がかかります。専門知識がないまま設定をすると、調べながら設定しなければいけないので余計に時間がかかってしまいますし、解決できずにあきらめてしまうことになりかねません。

 

自分でできないからと、Web制作会社にお願いすると最低でも約20,000円。機能を増やすとどんどん高価になってしまいます。

 

ですが、有料テーマなら、費用はテーマ代のみ。必要な機能が揃っていますし、専門知識がなくても設定できるように設計されているので、調べる時間を短くすることができます。

 

【メリット2】カスタマイズが簡単

 

次のメリットは、「カスタマイズが簡単なこと」。

 

カスタマイズは、HTMLやCSSなどの専門知識が必要になりますが、有料テーマならボタンひとつで設定できてしまう簡単なものが多いです。

 

フォントの種類を変えたり、広告を表示させたり、レイアウトの変更をしたりなど、専門知識のない初心者さんにもできますよ。

 

カスタマイズに時間がかかってしまうと、なかなか記事を作る時間を取れなくなってしまうので、カスタマイズが簡単なことは大きなメリットになります。

 

【メリット3】困ったときのサポートがある

 

次のメリットは「困ったときのサポートがあること」。

 

有料テーマには、会員専用のフォーラムやマニュアルサイトが用意されています。テーマの使っていて困ったときに質問できるところがあるのは心強いです。

 

他には、ユーザー同士で交流することができます。私自身、はじめは「相談相手もいないし、どうしたらいいのかわからない…」という状態でしたので、会員フォーラムに何度も助けてもらいました。

 

初心者さんはもちろんのこと、はじめは、わからないことが多いと思うのでサポートがあると安心ですよ。

 

【デメリット1】初期投資が必要

 

有料テーマは、「初期投資が必要」というデメリットがあります。ですが、初期投資としてテーマ使うことで時間を有効活用することができるようになります。

 

初心者さんなら、ブログの記事作成に慣れる必要がありますので、時間は有効に使いたいですよね。

 

設定やカスタマイズ、SEO対策などは意外と時間がかかってしまいます。1日でも早く記事作成ができるように、めんどうな手間はテーマに任せて記事作成に集中できる環境を作りましょう。

 

【デメリット2】テーマ自体がかぶる

 

次にお伝えするデメリットは「テーマ自体がかぶる」こと。他のブログとテーマがかぶってしまうことがあります。

 

今回、おすすめした有料テーマの販売数は2020年2月の時点で、

・THE THOR 約10,000件

・DIVER 約10,000件

・AFFINGER 非公開

 

これだけの数の有料テーマが販売されているので、テーマがかぶってしまうことは仕方ないこと。ですが、有料テーマはカスタマイズができるので、個性を出すことは可能です。

 

初心者だからこそ有料テーマが必須

 

thor

 

有料テーマを使えばたったの10,000円ほどで、プロ並みの機能を備えたおしゃれなブログが簡単に作れるのがおわかりいただけたと思います。

 

無料テーマを使って余分に時間を使うくらいなら、有料テーマを購入して自分好みにパパッとカスタマイズして、空いた時間を記事を書くことに集中するほうがいいですよ。

 

最後にもう一度確認しましょう!失敗しない有料テーマ3つ

1.THE THOR(ザ・トール)

2.DIVER(ダイバー)

3.AFFINGER5(アインガー5)

 


 

以上【WordPress有料テーマ】初心者でも失敗しないテーマを紹介でした。

 

わからないことがありましたら、お気軽にお声がけください。

 

 

今回も、お読みいただきありがとうございました。

Chiharu

Chiharu

この記事を書いたのは

元歯科衛生士のWebデザイナー。素の自分を出せるようにブログをはじめました。お伝えしているのは、ブログのはじめ方と毎日を楽しく過ごすコツについて。